一般歯科

虫歯

早めの診察・早めの治療が一番大切です

結果的に治療費を抑えたり、
治療期間の短縮になったりします。

患者様がご来院される最も多い原因が、虫歯です。
毎日の食事を美味しく食べたり、会話を楽しんだりするためには、虫歯を早めに治療することが大切です。
虫歯治療で一番大切なことは、早期発見・早期治療です。
少しでも「痛い」「しみる」などの不具合を感じたら、我慢せずに早めに八尾のフクタニ歯科医院へご来院ください。

虫歯は、放っておいても治ることは絶対にありません。
一時的に痛みが治まっても、虫歯の症状はどんどん進行しています。
最初は、しみる程度だったものが痛みに変わり、ズキズキと痛むようになっていきます。
場合によっては周囲の歯も虫歯になってしまいます。
早期に治療を受けることで、早く完治させて治療費を抑えたり、治療期間を短くしたりすることができるようになります。

痛みを抑える工夫をしています

治療中の痛みが心配で、歯科医院から足が遠ざかっている方もおられるかと思います。そうした方にも安心して治療を受けて頂くために、当院では局所麻酔を使ってできる限り痛みを抑えるように努めています。
しかし、麻酔注射自体が痛くては意味がありません。なので、痛みを感じにくい角度や部位に麻酔針を刺して、麻酔注射時の痛みの軽減にも努めています。
痛みが苦手・不安という方も、安心して治療を受けて頂ければと思います。

自分がされて嫌なことはしたくない

症状にもよりますが、患者様には考えられる最適の治療方法をご提案し、メリット・デメリットもご説明した上で治療計画を立てていきます。
院長自身が「自分がされたくないことは、患者様にもしたくない」というポリシーを持っていますので、患者様の目線に立った治療を心がけています。

患者様の症状に応じて、必要であれば神経を除去する根管治療も行いますが、当院では虫歯治療において、なるべく神経を抜かないように心がけています。

それは例えると、「枯れ木」と「生木」のような違いがあるからです。
神経を抜いてしまった歯は、その時は痛みもなくなりますが、将来的に考えると生涯歯が残る可能性が低くなってしまうのです。
患者様に生涯、ご自分の健康な歯を1本でも多く残して頂くために、神経を抜いたり、抜歯したりすることは最小限にとどめたいと考えています。

そのためにも「虫歯かな?」と感じたら、症状が軽いうちにできるだけ早く治療を受けるようにしてください。八尾のフクタニ歯科医院では、患者様のことを考えた治療を心がけておりますので安心してご来院ください。